骨折した時の食事

骨折してしまった場合は、少しでも早く骨が修復されるよう健康な骨作りのための食事をしましょう

バランスの良い食事の基本の形」を整えつつ、タンパク質、ビタミンC、ビタミンK、カルシウム、マグネシウム、ビタミンDがしっかり摂れるよう意識した献立にします

タンパク質(コラーゲン)は、骨の骨格となるもので、コラーゲンを合成する時にビタミンCを必要とし、ビタミンKは骨の形成を促進する働きがあります

基本となる食事はとりつつ、それでも栄養素を補えない場合はサプリメントを活用することをオススメします!

またコラーゲンはシラスにたくさん入っているそうです  豆腐にはイソフラボンが入っていてイソフラボンは女性ホルモンの代役をしてくれます

身体の中で回復する時に必要な女性ホルモン(エストロゲン)が大切でさらに自律神経の副交感か神経を優位にすることが身体の回復には重要になります!

怪我をした時に良く聞かれますがお酒は絶対に飲まないほうが良いです!

回復させようとする身体の機能を麻痺させてしまうので

次回は自律神経について書こうと思います!